ハヤトウリ、どうなった?  (今年を振り返って)

5月初めのことだった。

J.Aの店先でハヤトウリの苗を買った。

ひらたい植木鉢にウリが半分埋められて、芽を出しかけていた。

相方がその姿に魅せられて購入。

庭の木のあいだに穴を掘り、培養土をいれて植えた。

最初は勢いよくぐんぐん伸びた。

ネットを張り巡らし期待十分だったが

夏真っ盛りの頃、元気がなくなりしおれてしまった。

9月になって根元から新しい芽が何本も出てきて

はじめからやり直しのようす。

でも結局季節は変わってだんだん気温も低くなり

花が咲いて実がつきはじめるのが遅すぎて

全然大きくなれない。

ついに11月26日引き抜いた。

するとそれまで見えてた実より少しだけ大きいのを発見。

とりあえず記念撮影しました。

ちゃんとハヤトウリの形にはなっている。 

ただし大きさは
画像
小指の第一関節の七分目ぐらい。  



"ハヤトウリ、どうなった?  (今年を振り返って)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント