たまねぎ、収穫できて数か月はもちそう。

ちゃんと丸いたまねぎができるのか 心配だったけど、大丈夫でした。 個数にすると80個ぐらい。 半分は小さめ、中くらいが三割、 大きいのは二割かな? 自分的には今までで一番よくできました。 プランターでもしっかり育って、 5月21日 畑でも …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アマリリス、二本目の花茎は四輪咲きだった。

ニ本目の花茎に、少し低くなった二輪がさいて、 もうおしまいと思ったら、そのてっぺんの真ん中に、 また二個のつぼみが現れて咲きました。 勢いは少し減った感じもあるけれど、四個も咲いて感心です。 ただし、ずれて咲くので先の花はしおれてしまい、 切ってしまうのですが。 5月28日 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アマリリス、六日後、早くも次世代に交代しました。

二番目の花茎がぐんぐん伸びてきて、 先に咲いた花の下で咲き始め、 咲き切ったときには、先の花はしおれてしまい、 もう私はいいですよと言ってるみたいで、 はさみでバッサリ切りました。 交代シーンを順に見て行くと 5月23日 5月24日 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アマリリス、今年も力強く咲きました。

去年、感動的な開花シーンを見せてもらったのに、 そのあと庭に置いたまま、ほったらかしにしてしまった。 2月の寒い時期にふと気が付き、ネットで調べたら、 アフリカ生まれで冬越しの手当てが必要だったことがわかった。 あわてて軒下に移動した。 寒さにさらしてしまったことで気をもんだけれど、 花は生来の強さを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たまねぎ、今年はどうかな?

去年秋プランターで苗を育てて 11月、畑に植えました。 苗が余ってプランターにも。 今日現在、成長中。 収穫まで一か月以上? 品種は「泉州黄玉ねぎ」。 タネの袋に大きい玉ねぎと書いてある。 去年育てたのは「貝塚黄玉ねぎ、早生種」で ずいぶん扁平な形…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年はじめてのアスパラ

今日も寒いけれど晴れのよい天気。 庭の花と野菜、取り残しのホウレンソウに 水をあげたその時、アスパラが顔をだしているのに 気が付きました。 丈をはかったら14センチ。  一株しかないのですが、また何本も出てきてくれると期待が たかまります。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メロン、残念な顛末

更新できないまま月日がたってしまいました。 写真を整理してたら、この夏厳しい暑さだったこと、そだてていたメロンのこと 思い出しました。   去年はハネジューで小さい実ができ漬物で食べたけど、 今年は親戚からタカミメロンが届き、 説明がきによるとハネジューと他2種を交配してできたとか。 この説明に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アマリリスいきなり咲いた。 

生垣の根元に置いていたアマリリス 予想していた以上に大きな赤い花が出現。 去年の春、東隣りの花好きのKさんから鉢植えをいただいた。 アマリリスと聞いてはいたが、花は咲かなかった。 今年3月の27日、ようやく暖かくなった頃 株わけをしてみた。 ぎっしり、ぎゅう詰めだった球根…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まだ咲き誇るプリムラマラコイデス

今年は桜がとんでもなく早く咲き 4月初めで散ってしまいました。 なんだかもったいなかった。 わがプリムラは思った以上に成長し、色合いに少々難はあるけれど とても元気で長く咲いています。 4月1日の撮影ですが 8号鉢   花丈   36センチ プランター   花丈  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プリムラマラコイデス、蕾が見えた!!

寒すぎる!! 四日まえの木曜日から日本列島は超弩級の寒波におそわれ テレビもその報道がすさまじかった。 わたしは雪の少ないところに住んでいて そんなに直接的な被害にはあわないのに、 確かに低温注意報もでていたけれど、 必要以上に縮こまってしまった。 プリムラも少ししか大きくなっていない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ユリ (新しい球根)

正月七日、厳しい寒さが続いていたけど その日は少しあたたかかったので 庭に出てほったらかしの枯れ枝を片づけました。 枯れたユリを引き抜いたらきれいなユリ根が出現。 夏、花が咲いていたときは頼りなさそうで花の数も少なかったのに こんなにまともな球根ができているとは驚き! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プリムラ・マラコイデス

新しい年を迎えました。 うちの庭で春を告げているものと言えば昨秋知り合いからもらった プリムラ。 植木鉢二個に一株ずつ、ミニプランターに三株植えています。 植木鉢の二株が元気で真ん中が盛り上がってきました。 プランターのはちょっと成長不良? 私の場合、用土…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋トマト、冬の寒さには勝てない!

いつの間にか年の瀬に突入。 トマトも12月終盤の寒さに耐えられなくて おとといあたりから葉が縮れてきた。 それまでは寒さが続いていても元気な様子だったのでもしかして 年を越せるかもと思ったりしたけど まあそんなはずはありません。 季節はずれにはハウス栽培が常識です。 ごめんねとあやまらなくては。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モウズイカの生命力見届けた!!(今年を振り返って)

モウズイカって何?  ビロードモーズイカとも言う。 漢字で書くと「毛蕊花」。     (週刊朝日百科、植物の世界) 雄蕊(おしべ)に毛がはえていることに由来とか。 ゴマノハグサ科。 ヨーロッパ原産で明治の初め渡来して観賞用だったのが 今では各地で野生化しているんだって。 ネット検索すると東北の愛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハヤトウリ、どうなった?  (今年を振り返って)

5月初めのことだった。 J.Aの店先でハヤトウリの苗を買った。 ひらたい植木鉢にウリが半分埋められて、芽を出しかけていた。 相方がその姿に魅せられて購入。 庭の木のあいだに穴を掘り、培養土をいれて植えた。 最初は勢いよくぐんぐん伸びた。 ネットを張り巡らし期待十分だったが 夏真っ盛りの頃、元気が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋トマトに挑戦、成果は?

更新できずに一か月が過ぎてしまった。   気をとりなおして 秋トマトのはなしです。 秋ナスの親戚?  そうかも。 時期をずらして植えて、 夏,あんなにいっぱい実をつけるトマトが 秋になっても食べられたらうれしいという 欲張りな気持ちからです。 さて初夏、普通より、2か月ずらして …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハネジューメロン、極小サイズ収穫?

種や苗を買ってきても失敗ばかりでもったいない。 できるだけ少ない経費で食べられるものを作りたいというのが始まりだった。 ある時、食べた後のトマトのタネをまいたら、ちゃんと?大きなトマトができた。 それから種まき実験をこころみることに。 でもうまくいくものはめったにない。 マンゴーは観葉植物としては良さそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more