アマリリスいきなり咲いた。 

生垣の根元に置いていたアマリリス

予想していた以上に大きな赤い花が出現。



画像






去年の春、東隣りの花好きのKさんから鉢植えをいただいた。

アマリリスと聞いてはいたが、花は咲かなかった。


今年3月の27日、ようやく暖かくなった頃

株わけをしてみた。 ぎっしり、ぎゅう詰めだった球根は全部で8個もあった。 


画像



一番大きかった球根は左の鉢。

しばらく気づかなかったのだが

いきなり開花した。

5月19日



画像




5月21日、花は対になっているはずだけど、片方は開いていない。



画像




5月22日、両側の花が同じ大きさになった。



画像




5月23日



画像




アマリリスが咲いたのを見たのは初めて。

でも5月4日の写真を見ると、葉の付け根の右端に、

大きめの豆みたいな花茎の赤っぽい芽が出ていたのだった。




画像




全然わかっていなかった。


アマリリスは根元の観察が大事!!


一週間ちょっとでしぼんでしまってがっかりもした。


アマリリスはぱっと咲いて、すぐにあっさり消えてしまうってわけ??








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック